こんな歯の症状でお困りの方へ

前歯をきれいにしたい

前歯の形が気に入らない

口をあけた時に見える前歯がなんとなく形がおかしい、左右でバランスが 取れていないといったお悩みをお持ちの方には、矯正治療よりも短時間で 完了するオールセラミッククラウンやラミネートべニアを勧めします。

前歯が綺麗に整っていない

歯並びがバラバラで整っていない場合は、オールセラミッククラウンで 見た目を整える方法と矯正治療で歯並びを整える方法があります。

歯の色を白くするには?

専用の薬剤を使用するホワイトニングで歯そのものを自然な白さにします。 もっと白い歯にしたい場合には、ラミネートべニアやオールセラミッククラウンを 使用してご希望の白さにします。

入れ歯が合わない、思うように噛めない

食事をもっとおいしく楽しみたい

保険適用の入れ歯と違い、金属を使用した金属床は薄く話しやすく、熱を感じることも出来るのでよりお食事を楽しんでいただくことができます。
どうしても入れ歯には違和感を感じて快適に食事ができない方にはインプラントをお勧めします。

違和感の少ない入れ歯はないの?

保険適用の入れ歯はレジンという素材で出来ているため硬く厚みもあり、人によっては痛みや違和感を強く感じてしまいます。
金属を使用した金属床はレジン床よりも薄くフィットしやすいため快適な使い心地で使用していただけます。

おもいっきり噛みたい!

ある程度までは入れ歯でも思いきり噛むことはできますが、限界があります。 元からあったご自身の歯のように機能を回復したい場合はインプラントがお勧めです。

金、銀歯・詰め物を白くしたい

大きく口を開けると銀の詰め物がみえる

噛むことには問題はないけれど、どうしても見た目が気になる、そういったお悩みをお持ちの場合は金属を使用した詰め物やかぶせ物を一度はずし、セラミックで出来た物に変えます。

金属の詰め物って、体に良くないって本当?

金属アレルギーをお持ちの方はもちろんのことですが、そうでない方でも知らないうちに金属の詰め物やかぶせ物で金属アレルギーを起こしている場合があります。 ご不安な方には金属を使用しないセラミックの詰め物・かぶせ物をお勧めします。

前歯をきれいにしたい

前歯にできてしまった大きな虫歯治療には、隣り合った歯や反対側の歯と違和感なく色や透明感を揃えることができるセラミッククラウンをお勧めします。

歯の色が黄色い、歯肉の色が黒い・・・

昔入れた歯の色が変色してきた

かぶせ物の素材によっては2、3年で変色が生じる場合があります。 変色しても機能面では問題はありませんが、目立つ部分(前歯など)ではどうしても気になってしまうものです。 セラミック素材のかぶせ物は着色しにくい事が特徴ですので、長年白い歯を保つことができます。

歯の付け根が黒くなってきた

金属を使用しているかぶせ物や土台を長期使用していると、金属が溶けだすので体にも悪く、歯肉を黒く着色することがあります。 その場合はオールセラミッククラウンと金属を使用しない土台(コア)に変えることで着色を防ぐことができます。 また、メラニン色素の沈着による歯肉の着色はピーリングで落とことが可能です。

歯肉の色が全体的に黒い

着色の原因であるメラニン色素が沈着した歯肉は、薬剤を使用したピーリングできれいなピンク色に戻すことができます。

ページ上部へ戻る

インターネットでのご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせフォーム
お電話での予約・お問い合わせ
03-3705-2811

上野毛浅野歯科クリニックでは、お待たせすることを出来るだけ少なくするために予約制とさせていただいております。

ホワイトニング歯科審美歯科・歯周病治療した症例

上野毛浅野歯科クリニックの診療科目

歯の詳しい治療法

各種症例紹介はこちらをクリック

診療時間

月〜金:9:00〜13:00、14:30〜20:00 土:9:00〜13:00、14:30〜18:00 休診日:日曜日・祝日

アクセスマップ

浅野歯科クリニックの地図(東京都世田谷区上野毛)

上野毛 浅野歯科クリニック
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2丁目8-11
電話番号:03-3705-2811
東急大井町線 上野毛駅より徒歩1分
【駐車場あり】


歯医者ブログ 採用情報 浅野歯科モバイルサイト 東京都歯科医師会 澤本歯科医院